前へ
次へ

企業ホームページのSEO対策を担当しました

昨年、勤務している会社で自社ホームページのSEO対策を経験しました。
もともとインターネットに詳しいわけでもなく、SEOについて社内に相談できるような知識のある方もいなかったので、一から自分で調べて対策を講じることになりました。
まずいろんなSEO関連書籍を読み、基礎知識を蓄えていきました。
その後、思うように実践をしながら閲覧の解析ソフトを使ってどれくらい閲覧者が増えたかをチェックするという日々を繰り返していました。

SEO対策と言えば、人気のキーワードをサイト内にたくさん掲載するというように認識している方も多いようですが、正しいSEO対策とは、意味のないキーワードの羅列ではなく、ホームページの内容を十分に充実させ、意味のある質の向上を図ることが大事だと学びました。
SEO対策でキーワードだけ列記しても、そのキーワードが常に人気のワードかと言えばその保証はありません。
長い目で見て、沢山の閲覧者に自社サイトを見てもらうためには結局はサイトの質を向上させることが近道だと理解しました。

Page Top